2018年11月8日木曜日

みなさま、どうか、おげんきで。

~骨皮筋男こと、栁丁主人の心の声~

いかがお過ごしでしょうか。

ご報告が遅れましたが、
私、10/27深夜に、旅立ちました。

土曜の夜、練の営業を終え、さて栁丁の仕込みでもはじめようかという時間に、
お迎えが参りました。
皆さんにご挨拶もせず、申し訳ありません。

私の希望で、葬儀は家族だけで静かにとお願いしておりましたので、
ブログでのご報告が遅くなりましたことをお許しください。

生前は大変お世話になりました。

身体にも心にもおいしいものを食べ、適度に運動をして、
自分を肯定してあげて、ぜひ一度きりの人生を謳歌してください。
私自身の経験から、感じたことであります。
私は、皆さんのおかげで、素晴らしい経験と感動をいただきました。
正直言うと、もう少し料理を作っていたかったというのが本音ですが、
これからは、あちらの方々に美味しいものを食べていただこうと思います。

皆さんのことは、ずっと忘れません。


どうもありがとうございました。










2018年10月26日金曜日

ノリノリで♪

~骨皮筋男こと、栁丁主人の心の声~

今日は雨でした。
いや、雨のようでした。
昨日は満月がきれいに見えたそうです。
満月の日は出生率が高くなるそうで、
「マスターも、今日から”オギャー”と、V字回復ですよ!」
すごいコジつけに思わず「そんなこと言ってもねぇ~」と、ついついネガティブ発言。
ダメダメ、また怒られる。。(笑)

点滴が釣り下がるポールに、「絶食」という札を下げられてしまいました。
食欲がなくて口から食べなくなったからみたいです 。
だけど、平井さんから仕込まれた口の運動は、なんとなくやっています。
昨日もやらされました。
おかげでなのか、なんなのかわかりませんが、今のところ、
痰が出て咳き込むことはありません。

昨日は、「カラオケ大会ですよ、マスター!」と言って、私の片耳にイヤホンを突っ込み、
もう片方は平井さんの耳に突っ込み、スマホで井上陽水さんの歌を聴きました♪
「マスター、歌っていいですよ!」と言って、平井さんはノリノリで踊っています。
マイクのように、自分の拳を私の口に近づけてきます。
「デュエットがいいですか?」などと、まぁ。
この人は、絶対どこかで一杯引っかけてきていますよ。
その姿があまりにも不憫なので(笑)、仕方なく、私も声なき声で、口をパクパク・・・・
これぞホントの「口パク」ですね(^_^;)

そうそう、先週、アルバイトOBの勝美君が、酒屋を何軒も回って「菊姫」を探してきてくれました。
勝美君は「光太郎には、普通に菊姫が置いてあったから、すぐ買えると思っていたのに、
どこでも買えないんですね~。マスター ってすごい人なんですね」
いや、それほどでも??
それから、奥さんに、菊姫を少し舐めさせてもらいましたよ。

口パクカラオケで気持ちがノリノリになって、
なんとなく身体もムズムズしてトイレに行きたくなり、
「トイレ!」と叫んで掛け布団をパサッとめくってみたものの、
あぁ、もうカテーテル生活になっていたんだった・・・

現実は悲しいなぁ~

しかも、めくった布団が自力で元に戻せない(苦笑)


翌朝目が覚めたら、めちゃくちゃ元気になっていて、1人でトイレに行けた!
なんてミラクルを信じて、頑張る骨皮筋男でした。パクパク。
 満月の夜に。病院のすぐ近くで。

2018年10月23日火曜日

これもリハビリです

~骨皮筋男こと 栁丁主人の心の声~

こんにちは。
秋といいますか、もう寒いくらいの気候みたいですね。
お見舞いに来てくれる方々が教えてくれます。
おかげさまで現在、体温は平熱で、
今夏のように、酷暑のなかで毛糸を着てストーブを点けるような、酷い寒さは感じません。血圧は、儚い女性くらいです(笑)

最近は空気が乾燥していて、口を開けて寝ていたりすると痰が絡みます。
咳払いする力も我ながら弱々しく、たまに吸引してもらったりするのですが、
もう、これが苦痛で・・・
昨夕も、別荘(病院をこう呼ぶことにしております)のベッドで、ゲホゲホしていたら、
必殺仕事人のテーマが聞こえたような聞こえないような・・・平井さん登場でした(笑)

夕食は、世にも奇妙な食べ物(流動食)を、2口くらい看護師さんに食べさせてもらって、これもなかなか飲み込むのに時間がかかります。
そんな私の顔の前で、平井さんが、自分の顔をくちゃくちゃにしたり、口をモグモグしたり、舌をグルグル回したりしています。
よくもまあ、人前でこんなバカ面をと思いながら眺めていたら、
不覚にも、私もつられて口の運動をしていました(笑)
 看護師さんが「上手にお口を動かしていますね」と言ってくれました。
やっていると、眠気も覚めてきて、あれこれと考えていたことが声を通して出てくる。
楽しいです。
あ~、お店のカウンターでは、皆さんとよくいろんなお話しをしました。
今の季節は、銀杏餅が喜ばれていましたね~。

平井さんが、ジャンケンをしようと言うので、付き合っていたら
「マスター、グーばかり出さずに他の出してください」なんていうもんだから、
チョキを出してやりましたよ!
指がしびれるのでちょっとやりにくかったですが、その分、私が
「ジャ~ン ケ~ン ポンッ」と音頭をとって、結構頑張りました(^^)v

久し振りに写真も撮りました。
せっかくピースをしていたのに、平井さんのシャッターを押すタイミングが悪くて、
写っていませんね。指がしびれてピースの形を維持できないんです。という照れ隠し(笑)


今日はリハビリの日!?
そういえば、介護予防運動指導士って言っていたっけ?
まんまとノセられたような気がしますがね。頑張っていますよ。ブログよろしく。

2018年10月21日日曜日

にぎやかな週末

~骨皮筋男こと、栁丁主人の心の声~
平井がお見舞いに伺った日の様子を、マスターになりきって記事にいたします

20日土曜日は、お客さんが多い日でしたよ。

午前中は、昨年夏「菊姫」さんの蔵見学の旅をご一緒した方々が来てくださいました。
ありがとうございます。
「菊姫」という言葉には、反応せずにはいられません。
眠気も覚めて、楽しくお話ししましたね。

久し振りに興奮して疲れてしまったのか、
午後からはウツラウツラ・・・・
大好きな野球中継が放送されているというのに・・・

気持ちよくなりそうなところで、
なんだか向こうのほうで、「マスター!マスター!」と呼ばれている・・・
うるさい・・・(笑)
光太郎時代のアルバイトOBらがなにやら私のことで盛り上がっている。
しかも、私が手を上げれば「おおおお!」と歓声が起き、
ちょっと声を出すと「何ですか?マスター!!」と近寄ってくる。
あくびをしてもどよめく始末。
私の一挙手一投足に、皆がなんだか喜んでいる。
人気者になったもんだなぁ。。。


先日は、身体の機能を保つ薬剤との相性が悪かったようで、かなり辛かったですが、
お薬を変えてもらってから、ちょっと気分がよくなった気がします。
口で食べることが難儀になってしまい、一層ガリガリになってしまったので、
「古賀のガンジー」と言われてしまいました。
その横で「マスターはハンサムだからね」という声が聞こえてきました。

素直に喜んでおきましょう。
帰りのバスの車窓より。
日暮れが早くなりました。お月様です。

2018年10月15日月曜日

今日は眠くて・・・?

大変ご無沙汰しております。
管理人の平井です。

たくさんのマスターのファンの方が、このブログをご覧になっていると聞いておりまして。
憶測を呼んだり、無用なご心配をかけてはいけないと思い、
マスターの体調と治療の方向性が少しでも安定してから記事をと考えておりました。
マスターからは「死にそうって書いとって」などと言われていましたが・・・(苦笑)


今日の記事を書くにあたり、アルバイトOBの上野さんが写真を送ってくださいました。
先月の退院の際に少しだけ営業された時の様子とのこと。

マスターの丸坊主姿も、なかなか板についてきましたね。
右お二人は、長崎「かぶ膳」の渡部さん、福岡「博多わらしべ」の谷口さん。
光太郎時代からマスターの薫陶を受けて、現在はそれぞれにお店を経営され大盛況とのこと。
中央が上野さん、左お二人は、マスターの津屋崎千軒なごみ和食教室の生徒さんです。
上野さんは、まさに千軒なごみ和食教室の開催に尽力してくださった方です。
あ、そして、奥のほうにかわいく写っているのはマスターですね。

その後、マスターは、今まで続けていた抗がん剤治療に体力的な限界を感じ、
積極的な治療を少しお休みするため、10月頭に転院されました。
腹水は溜まり続けていたので、腹水の処置をしてくれる病院をということでした。
1週間前、電話でお話しした時も、声のトーンもオヤジギャグも健在で、
「体力つけて、また医療センターに戻って抗癌剤をする!」なんて無謀な宣言をされていましたし、
お見舞いに行かれた方の話では、きちんと会話ができたということでした。

今日、私もお見舞いに行ったのですが・・・
夢と現実と半分半分での会話でした。
ドクターが「声をかけてあげてください、頑張れ!って」と言ってくださったので、
「マスター起きて!」と声を掛けるとハッと目覚めてくれたり
「マスター、私の話、聞いてくれていますか?寝てますよね?」というと
「聞いとーよ」と答えてくれたりするのですが、
「私の名前、わかりますか?」と聞いたら
「ニシムラサン」って言われてしまいました(ガクッ)
え?ギャグ?なに???
今日は、すごく眠かったんだと思います、ハイ(汗)。
そうです、そうですよ!
明日になったら「あぁ~昨日はよく寝た~」などといって、
しゃっきりなってくれるはずです!

奥様の話では、腎臓の機能がだんだん低下していて…とのことでした。
医療センターのときにはマスターから「腎臓は元気」と聞いていたので、ちょっと驚きでした。

冬は腎が弱る季節。腎のところには「命門」というツボがあるように、
腎は生命の泉です。腎は冷えと砂糖に弱い臓器。
皆様もお気を付けください。
そういえば、マスターは甘い匂いがしました。
転院した頃から、食欲がなくて点滴をしていると言われていましたが、あれはブドウ糖…?

祈ることしかできない自分を、歯痒く感じます。

2018年8月4日土曜日

お店、開けてみました

暑中お見舞い申し上げます。
今年の夏は、格別の暑さ、のようですね。
私はというと、腹水で身体が冷えるからでしょうか、寒く感じます。
季節の乗り切るのに、ちょうどよかったです(笑)

今年の4月に主治医の先生が変わったのですが
今の先生は、あまり患者に関心を持たない方のようで、
こちらとしても、どう頑張ったらいいのか疑問に思う日々です。
自分の処置した患者のことが心配にならないのかなぁという
素朴な疑問です。


さて。
本日、やっとお昼の営業をしました。
やる気はマンマンなのですが、脚力の衰えと痺れ、腹水の煩わしさから、
身体が上手く機能しないので、
ペーパードライバー講習に行ってもらった奥さんの運転(40年ぶり!)で仕入れに行き、
カウンターの内側には椅子を置いて、というふうな状況ですが、
お店に立つ(座る?)と、やはり嬉しいです。

真夏にウールのカーディガン姿。こんな夏は初めてです(笑)

スイカのようなお腹は、中年太りではございません。
もちろん、スイカでもありません。
ランチには、この他、バナナジュースとコーヒーをお出しします。
やっぱり笑顔は、苦手。顔はしびれておりませんので。
明日は、おかげさまで満員です。
お盆明けの土日でまた営業したいと考えております。


2018年7月13日金曜日

今度こそ!

夏本番ですね。
皆様お元気ですか?

私は、なんだか調子がよくて、ちょっと心配です(苦笑)
気分だけではなくて、数値的にも、ちょっとだけよくなっているようで。

そろそろ営業を始めます。
数日先の体調もわからない中ですので、スケジュールは決めずに、
お昼だけ、ランチをぼちぼちやるつもりです。

先日、ラーメンの試作をしてみました。

トッピングを1つのお皿にいろいろ並べて、
お客さんに自由に食べて頂きたいなと考えています。
(お箸が転がっています。。。)

あと1か月程度で、私の誕生日です。
もう目の前です。今となっては信じられません。
誕生日が迎えられるなんて、驚きです。

毎日毎日、やっとで生きている私ですが、
確実に「生きている」ことを実感している。
最後の最後まで、実感し続けたいです。
感謝。

2018年6月29日金曜日

構想

 
早いもので6月もおわります。
余命1年半と言われ4月で丁度満期?
今、おまけの人生を過ごしてます。

現在の状況
2週間に一度
腹水を抜いてます。今回は10キロ。
腹水を抜くと、身体に必要な大事なものも抜いてしまうそうで、
栄養不足、
貧血(明日25日初めての輸血)
脱水症状
また、前回の抗がん剤の副作用がまだ残っていて、
手足のしびれが強く、
特に足首の下、手先が辛いです。
抗癌剤治療が始まると下痢が加わるので、
これまた違った辛さに見回れるのですが(苦笑)
身体というのは、本当に正直で繊細で頑張りやさんなのだなぁと思います。
そんな身体が発する声に今まで耳を傾けず、酷使してしまった結果、今のようなことになっていると思います。
67年間一緒に頑張ってくれた私の身体、
たくさんのミジンコの助けを借りて、元気になりますよ!

7月中旬頃には柳丁を再開しようと思ってます。
最初は土曜、日曜に、
スペシャリティ珈琲と日本茶
野菜カレーと鯛ラーメンのランチ
その他ソフトドリンク、も用意します。

それと、
また日にちは決まってませんが
柳丁北島と、元浄水茶寮料理長の林さんとコラボして、
「最後の晩餐」を企画してます。
何回出来るか分かりませんが💧

また、二階でイベントもしたいと思ってます。
福津市のなごみ料理教室必ず再開します。
皆様に育てて頂いた御恩に、
本当に感謝しかありません。

すべてに、ありがとう。。。
恩返しをするまでは、くたばれないのです。

2018年5月28日月曜日

どうにかこうにか

ご無沙汰しております。
ご心配をおかけして申し訳ございません。

最初に告げられた、私の命の期限は、なんとか越すことができています。

前回のブログのタイトルが「始動!」だったのもつかの間、
あれよあれよと体調が悪くなり、予約やイベントのキャンセル等、
方々にご迷惑をおかけしてしまいました。

抗癌剤の種類を変えて、腹水がたまるようになり、
手は痺れて、携帯電話のボタンも押せない、
身体が重くて自力で動けない、
ひどい倦怠感で、どうにもこうにも身体がいうことをきいてくれない。
食欲もない、寝たきりの生活でした。
電話やメールをくださった方々、そういう事情でお返事できずでした。

5月初旬から、腹水を抜き始めました。
2週間おきに、今までで3回抜いたのですが、
1回目は、なんと11キロも出ました!

病院の先生に「よく我慢してたね」って誉められました(笑)

今まで生きてきて、辛いことはたくさんたくさんあって、
でも、どんなことがあっても、
気持ちを奮い立たせてお店に立ってこれたのに、
この今の辛さはなんなのか。と悔しい気持ちになります。
一方で、お客さんや同級生や、かつてのアルバイト達が、
私をいつもいつも気にかけてくれ、
感謝してもしきれない、本当に心が満たされる気持ちにもなるのです。

料理もまだまだ作りたい、いや、作るぞ!
でも作れるようになるのだろうか。。。

こんな複雑な気持ちで、いつも涙してしまいます。

最近知った「竹原ピストル」という人の「Amazing Grace」という歌、
ご存知ですか?

毎晩これを聞いて泣いてしまうのです。
すると、なんだかほっとした気持ちになるのです。

私にとって、この歌詞の中にある「ミジンコ」は、心配してくれる皆様です。
ミジンコなんて言って、ごめんなさい(笑)
皆様のおかげで、私は頑張れています。

なんだかネガティブなことばかり言ってしまいましたが、
腹水を抜いて、今は少し楽になり、
お見舞いに来て下さった人とお話しできるようになりました。
明日から、新しい抗癌剤を始めます。

また私の料理を食べて頂けるように、皆様も元気でいてください。

※マスターが、指をうまく使えないため、
ブログ管理人の平井が、マスターの言葉を文章にいたしました。

 
カメラを向けると、笑顔が苦手、シャイなマスター。
写真より実物のほうが、顔色がよく、男前です(笑)

2018年4月1日日曜日

始動!

あっというまの3月でした。

治療後の体調を見るために、営業はしませんでしたが、
1月2月とお休みしていた 
福津市まちおこしセンターの「初心者料理教室」だけは開催しました。
2種類の鯛飯と、わかめのお吸い物を作って頂きました。

元浄水茶寮の料理長林さんが、頼りなさそうな筋男を見て、お手伝いにきてくれました。
参加者の方々やスタッフの優しさに癒された料理教室でした。

4月は営業したいと思います。
営業日は右欄をご覧ください。

また、4/19(木)料理教室をします。

福津市まちおこしセンター「津屋崎千軒なごみ」
お申込み・お問合せ先 0940-52-2122

料金や時間等、詳細は上記へお電話をお願いします。
今回は、魚の三枚おろし、ソテー です。

そして、4/22(日)は、津屋崎町のイベント「よっちゃん祭」でお弁当を販売します。
・栁丁特製 野菜だけのカレー
・栁丁特製 ラーメン
(鯛のお頭から取った出汁がベースの、酒、塩、醤油、昆布のスープです)
・スペシャリティコーヒー
よろしかったら遊びに来て下さい。

なかなか身体の自由がきかない筋男ですが、
周囲の方々に支えられ、いろんなことをさせて頂き、感謝の言葉も思いつきません。
皆様のご厚意に応えられるように、元気になりますよ!

栁丁のご予約も、お待ちしております。

光太郎の時に学生アルバイトをしてくれていた上野君の運転で、
ハニー珈琲さんへ打ち合わせに行った帰り道、山王公園で桜をみました。

平日なのに、家族連れや若い人のグループでいっぱいでした。
桜はいいですね。活力をもらいました。

2018年3月7日水曜日

春がきた?

2か月の入院、3月3日にようやく退院しました。
ただ、ベッドの上にいただけなのに、月日が過ぎるのは早いです。

自宅へ帰ると、周りには春土筆、ツワ、野蒜、筍。
梅の花にメジロ、藪椿。
ホッと心が和みます。

が!
確定申告の準備に苦労しています( ;∀;)

まだ副作用で、手足のしびれや腹水、倦怠感等ありますが、頑張ります。
2か月寝ていましたので、筋肉がなくなり、食欲もわかず、体重50キロ!
悲しいかな、再び筋男になりました。

先月、中学時代の同級生が見舞いに来てくれました。
彼は、胃がん、肺がん、大腸がん、今は前立腺がんの治療中だそうです。
彼曰く、「大事なのは気力!それが一番!!」と。
本当だなぁと感じます。

抗癌剤を始めて1年。良かったか悪かったかまだ解りませんが、
毒をもって毒を制すと言います。
私はそれに、食事と気力で向かっていくつもりです。

3月はリハビリに専念し、4月からは営業できるように頑張りますよ!!

2018年2月5日月曜日

かろうじて生きてます

外界は、とても寒そうですが。

前回のブログから、1度も退院せず現在に至る。
今回の入院は、今までで最長。筋男は大変苦戦しております。

腹水がなかなか引かず、
白血球が少なく、
利尿剤や抗生剤点滴をしています。
抗癌剤はしばらくお休みしています。

一時期は、つらくて気持ちが折れそうでふさぎ込み
「これが鬱というものか?」なんて時期もありましたが、
ここ数日で、なんとなく「料理をつくりたいなぁ」と思えるようになりました。
そうです、もう少し、料理を作りたいです。
何もいらないから、ただ料理を作りたい!

2月も営業ができないかもしれません。
でも、一日も早くよい報告ができるように頑張ります。

皆様、どうかご自愛ください。

2018年1月16日火曜日

遅ればせながら

皆様、あけましておめでとうございます。

年末からずっと、体調がすぐれません。
年賀状も出さなければ、
ブログも書かなければと、
ずっと頭の中にあるのに、身体が動きません。
さすがの筋男も、心が萎えて、いろんなことを考えてしまいました。
治療を始めて以来、こんなにつらいのは初めてです。


1月いっぱいは、休業することにしました。
せっかくご予約をいただいていた方には、大変申し訳ないです。

少し気分がいいと、
皆さんのひとりひとりの表情、
交わした会話、
どんな料理を作ろうかな、
今の季節なら何が美味しいかな、
あの人はあれが好きだったよな、
なんてことを、自然と考えるようになります。自分は、お客様に料理を食べてもらうのが「生きがい」なんだなと、
改めて感じました。


でも、今は、とにかく辛くて八方ふさがり・・・ごめんなさい。

今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。   栁丁主人 北島克正